瀧丸の手記

晴れときどきふわふわ

10/4

デレステやった

SSR勧誘チャレンジ完了しました

イエーイ

まぁ、瀧丸は沙理奈さん担当Pだからな・・・

 

ということで、スターランクが5になりました

まだ5というか、ようやく5というか・・・

 

シノマスした

イベントシナリオ読んでたら、雨音ちゃんと風切ちゃんの衣装が欲しくなったので

ガチャ回してきました

とりあえず総司さんと斑鳩さんに着せてみました

風切ちゃんの衣装は斑鳩さんに似合いそうだなーと思って

 

ちなみに雨音ちゃんと風切ちゃんはこんな感じです

今回は珍しく衣装の色変えてないのだ

 

10/2 HG水星の魔女 ガンダムエアリアル日記

私とエアリアルは、あんなのに負けません!

 

今日のガンプラは、本日から放映開始の水星の魔女よりガンダムエアリアルです

 

ルブリスと並べて

ルブリスの後継機種がエアリアルなのだと思いますが

意外なことに、共通パーツはなく完全新規になっています

関節部は流用しているとおもっていたばかりにこれは意外だったり

 

胸部はルブリスに続き、インモールド成形

額、太もも、バックパックには選択式でダブルサイドシールを貼るようになっています

 

また、頭部センサー部は選択式で赤いシールも貼れます

赤い目はなんだかとっても不穏ですが・・・

 

ガンビットはルブリス以上に細かく分離可能

シールドにする際は、専用パーツに取り付けるようになっています

 

ガンビットを全身に装備した

ビットオンフォーム

機動力や防御力に秀でている形態だそうです

 

ルブリスと同様に、ビットをビームライフルを取り付けることで

バレルを延長できます

 

また、ジョイントを取り付ける事で背中にビームライフルをマウントすることが可能です

 

何枚か撮影して

前述のとおり、ルブリスの流用はない完全新規となっているので

ギミックは似ていても、全く違う新鮮味ある感じで楽しめます

ビットオンフォームになると、シルエットが一気に変わり

強化された感じがよく出るのが面白いですね

ルブリスはガンビットが白一色だったので

少し淡白な印象がありましたが

エアリアルは白に水色となり

いつものトリコロールカラーも相まって、ヒロイックな印象を受けます

また、キービジュアルで印象的だった膝立ちも綺麗に決まるのも良いですね

気が早いですが、いずれ出るであろう後半主人公機はどうなるか気になるところです

エアリアルにランナースイッチが見当たらなかったので

ランナー差し替えか、もしくはオプションパーツセットで

別売りの装備を付けて強化か・・・

 

仮面ライダーギーツ見た

ガツンと一軒家!

同じテレ朝なのでセーフ!セーフです!

しかしまぁ、バッファみたいなちゃんと?仕事してるタイプのライバルライダー見るとなんか新鮮っすね・・・

なんでだろう

英寿を一方的に敵対視してる理由も、どうやら勘違いっぽい・・・?

なんか、偶々その場に居合わせた感じがしますし

デザイアカードはやっぱり、同僚の夢だったランドマーク建設ですかね

そして、はたまた新たなライダー、パンクジャック登場

あぁ、10月だからガボチャみたいなクマのライダーね・・・

 

水星の魔女見た

今日からから本編スタート

こ、この学校、ガンプラバトルくらいの要領でMSで決闘しとる・・・!

1話という事もあり、話の展開に無駄がなく

それでいて、退屈する暇もないくらいに情報量があって

掴みの1話としてとても良かったです

責任取ってよね!からの

スレッタちゃん花婿!で百合の波動を感じる・・・

地球は進んでますなぁ(アースノイド)

そして、1話ででかい口叩いてボコボコにされたグエルさんの明日はどっちだ

コーラサワールートか

ジェリドルートか・・・

10/1

今日は予約したエアリアルを受け取って、組み立てました

夜遅いので、ちゃんとした写真は例によって明日・・・

 

ウルトラマンデッカー見た

カナタをガッツグリフォンから落としたり、変身のアリバイ作りの為にテラフェイザーが倒れたりと

今回のハネジローは滅茶苦茶やるな・・・

スフィアネオメガスに負けた後にトレーニングする流れは

熱血系のダイナっぽくて良いですね

それにしても、回収する言っておいて

あれから、トゲが置されてたネオメガスだった

それで、スフィア合成獣になって

厄介な怪獣になるんだから、はた迷惑極まりないのだ

 

今日は稲葉百万鉄さんのドラクエビルダーズ実況見てました

9/30 HGUCペーネロペー日記

今日のガンプラは昨日できたペーネロペーです

でかい。とにかくデカいです

 

主に、ベースとビームライフル用銃持ち手と両手分の平手

ペーネロペー用とオデュッセウスガンダム用それぞれに、股関節部のパーツが付属

また、選択式で胸部ダクトをグレーにする事が出来ますが

今回は紺色でまとめてみました

 

変形することで、フライト・フォーム

ただでさえ、ガンダムからかけ離れたビジュアルですが

この形態だとますますガンダムだと言われないと分からないビジュアルに

 

まずはFFユニットを取り外した中の人、オデュッセウスガンダムから

とてもシンプルになり、かろうじてガンダムだと分かりやすい見た目に

ガンダムでよくある、いわゆる後付設定で出来た機体なので

閃光のハサウェイのアニメだと、今の所未登場です

 

頭部アンテナは変形の都合上折り畳むことができます

こうしてみると、Z系との繋がりを感じますね

可動する為、破損には気を付けたい所です

 

ペーネロペーに戻し、何枚か撮影して

折り鶴を纏ったような姿、アニメではさながら怪獣のようでしたが

触っていると、大きさも相まって化け物感がとても強いです

ペーネロペー自体、アクションを取るキットではないと思いますが

両脚のボリュームがあってか、脚が閉じやすかったので

ペーネロペー用の股関節はボールジョイントを太らせてみました

大型MSという事もあり、外伝系作品の中でも知名度が高いにも関わらず

キット化が見送られた機体ですが、アニメ化に合わせついにHGUC

大ヒットした閃光のハサウェイに登場するライバル機として

Ξガンダムと並び、こちらもすっかり人気キットに

とてもボリュームのあるキットではありますが、パーツ一つ一つは大きく

組み立てに苦戦するというのはないと思います

ただ、HGにしてはパーツが多い部類になりますが・・・

Ξガンダムは小説版準拠のデザインだったのに対して

ペーネロペーはゲーム等で馴染みのあるデザインでのキット化となったので

賛否のわかれない物になっていると思います

実はペーネロペーに何故かランナースイッチが入っているのですが

Ξガンダムのようにゲーム版等出せる余地もないですし

どういうバリエーション展開していくのか気になる所です

9/29

水星の魔女から新キットの情報がゾクゾク発表に

ミカエリスはキット化決定とアナウンスされていただけに

今回、ようやく試作品が出て嬉しかったり

結構好きなデザインなんで・・・

あと量産モデルよりも先に、新たなルブリスウルとルブリスソーンが登場に

ガンダムの存在が全否定されてる筈の水星の魔女の世界で

ルブリスの後継機種が存在するの、闇が深い・・・

 

水星の魔女は分割2クール

まず1クールやった後に、2クール目に閃光のハサウェイなどをやって

3クール目から水星の魔女が再開するそうで

ガンダムと言えども、連続2クールも厳しい時代か・・・

と複雑な思いですけども

それでクオリティが安定するのならば良いかなと思ったり

これで来年の6月まではガンダムで埋まるのが確定ですし

日5枠をガンダムにする狙いもあったりするんですかね

 

ガンダムベース限定でHGレッドドラゴンが出るそうで

カレトヴルッフはホビージャパンの付録と同じ物だと思いますが

頭部アンテナは赤の成型色で再現され

ビームアンテナはクリアパーツになっていたり

詳細を見ると、新規の右手首パーツが付いたりと

こちらも気になるキットです

カレトヴルッフ3つ集めて、頭部もある程度塗装したんですけどね・・・

 

今日は稲葉百万鉄さんのドラクエビルダーズ実況とか

ラブライブ!スーパースター!!二期8話とか

フレンさんの配信とか

アンジュさんのお誕生日配信見てました

9/28

こっちは通常営業

 

ガンダムベース限定ガンプラのプレバン特別販売ということで

RGゴールドフレーム天ミナのメッキバージョンが再販されるそうで

長らくガンダムベースだと売り切れてたので

こうして特別販売という形で出るのは嬉しいですね

ただちょっとお高くて、買おうか悩んでるところではありますが・・・

 

今日は葉山のガンエボ配信見てました