瀧丸の手記

晴れときどきふわふわ

1/23 ZW52ゼノレックス&ZW53コアドライブウェポン イグニッションブースター日記

三年目の主役ゾイドは、進化する!

 

f:id:takimaru1208:20210124001432j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001539j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001550j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001559j:plain

今日のゾイドは、新発売のゼノレックスと同日発売のイグニッションブースターです

まずは3年目の主軸になっていくであろうゾイド、ゼノレックスから

デスレックス、オメガレックスに続く、ゾイドワイルド3体目のティラノサウルス種のゾイドになりますが

前2体の骨格は流用していない、完全新規となります

今回は主役の共和国所属という事もあり、ヒロイックなカラーリングになっています

帝国のライオン種ゾイドとしてバーニングライガーが出てきたので

これまで強敵ポジションだったティラノサウルスゾイドが主役になり

立場が入れ替わった事になりますね

 

f:id:takimaru1208:20210124001618j:plain

同じくティラノサウルスゾイドのオメガレックスと並べて

オメガレックスがXLサイズで、ゼノレックスがMサイズだから仕方ないのですが

まさに、親と子ほどの差があります

ですが、これから先ゼノエヴォリューションシステムで巨大化していくみたいなので

どれくらい大きさの差が縮まっていくのか、これから楽しみです

 

f:id:takimaru1208:20210124001609j:plain

バーニングライガーに続き、コックピットが採用され

頭部キャノピーにライダーが乗るようになっています

バーニングライガーはライダーがしっかり守られるように、外から見えなかったのに対し

ゼノレックスはキャノピーでライダーの姿が見えるので、ゾイドワイルド従来の乗り方に近い感じがしますね

 

f:id:takimaru1208:20210124001626j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001636j:plain

ゼノレックスにもコアドライブシステムが採用されており

背中のパーツを外す事で、コアドライブウェポンを装備出来ます

ただバーニングライガーと違い、コアドライブウェポンを装備すると背中のパーツが余剰になってしまうのが少し残念・・・

 

f:id:takimaru1208:20210124001740j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001750j:plain

コアドライブシステム対応という事で、インパクトガトリングを装備

勿論、ゼノレックスに装備しても歩行に合わせてガトリングが回転するギミックは健在

インパクトガトリング自体癖のないデザインというのもあって、ゼノレックスに装備しても違和感がありませんね

 

f:id:takimaru1208:20210124001645j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001655j:plain

そして同日発売となったイグニッションブースターを装備

歩行に合わせて、ブースターが展開、収納を繰り返します

ワイルドブラストに代わるギミックという事で

第2弾はインパクトガトリングと同じような、分かりやすい武器が来ると思っていたので

ブースターが来るというのは少し意外だったり

考えてみると、ゾイドワイルドにこういう大きなブースターを背負ったゾイドって居ない・・・?

 

f:id:takimaru1208:20210124001706j:plain

f:id:takimaru1208:20210124001716j:plain

上から見ると分かりやすいと思うので、上から通常時と展開時の写真をそれぞれ撮ったり

インパクトガトリングもそうなんですが、自分が組んだのに「なんでこんな風に動くんだろ・・・」ってなってしまいます

 

f:id:takimaru1208:20210124001725j:plain

今度はバーニングライガーに装備させたり

ゾイドワイルド戦記ではバーニングライガーが使用していましたね

アニメだと、コアドライブウェポンは帝国軍の物みたいになっていますが

劇中でゼノレックスが使う場面があったりするんですかね・・・?

イグニッションブースターは頭部のタテガミが干渉するので

バーニングライガーに装着する時は一旦頭部を下げておくと装着しやすいかもしれません

 

f:id:takimaru1208:20210124001759j:plain

共和国と帝国のエース激突!

という事で以上、ゼノレックスの紹介でした

ティラノサウルスと言えば、それは勿論恐竜界の人気者ではありますが

ゾイドワイルドではXLサイズでしか出てないので、値段や置き場がネックだったりしましたが

今回、Mサイズと比較的手に取りやすい価格帯でゼノレックスが登場したので

ティラノサウルス好きな人には有り難いかもしれませんね

また、漫画ゾイドワイルド2+では主人公の相棒となる関係からヒロイックなデザインとカラーリングになっており

デスレックスとオメガレックスとの差別化に見事成功していると思います

デザインもカッコよく、ゼノエヴォリューションシステムも今後楽しみではありますが

唯一の欠点は、ゼノレックス単体だけだと少し物足りなく感じるかもしれない所でしょうか・・・

コアドライブウェポンがあれば十分に遊べますし、今後発売されるゼノエボリューションアームズも一緒に買っておくとさらに遊びの幅が広がると思います

ゼノエヴォリューションアームズとのセット商品も出るみたいなので、それを待つのも手かと思います

ゼノレックスを買う時は、コアドライブウェポンも一緒に買っておく事をオススメします

  

  

 

ウルトラマンクロニクルZ見た

今週はダイナとガイアとアグル特集

ダイゴに続き、全然姿が映らないアスカ・・・

事務所的にはオッケーな筈なんだけどなぁ

その一方、普通に顔出しする我夢と藤宮であった

この差は一体・・・?

ガイアの特撮はいつ見ても豪快でいいっすね

なんか笑っちゃうくらいに建物が爆破されるし

今回だって超コッヴとか超パズズが文字通り木っ端微塵に吹き飛んだし・・・

景気が良いですなぁ

 

 

稲葉百万鉄さんの学校であった怖い話実況プレイが終わり

ついにメダロット4実況がスタート

メダロット2~3までプレイしたいって宣言はしていたものの

メダロット3実況からだいぶ間が空いて、本当にやるのかな・・・と思ってたら

今日からスタートという事でまた一つ、楽しみが増えましたな

キングトルーパーって名前はカッコいいけども

デストルーパー→ゴッドトルーパー→オメガトルーパー→キングトルーパー

と来ると「あれ弱くなってない?」感は否めず・・・