瀧丸の手記

晴れときどきふわふわ

11/12 HGUCHi-νガンダム日記

HGUCナイチンゲール&RG発売決定記念

 

f:id:takimaru1208:20201113022720j:plain

f:id:takimaru1208:20201113022731j:plain

f:id:takimaru1208:20201113022740j:plain

f:id:takimaru1208:20201113022751j:plain

f:id:takimaru1208:20201113022759j:plain

f:id:takimaru1208:20201113022808j:plain

今日のガンプラはHiνです

キットは新規パーツで構成されており、νとの流用部分は全く無いです

頭部など一体成型によるパーツが使われていたり

ディティールに沿っているので、合わせ目もあまり気にならない構造になっています

またシールドの特徴的な模様もパーツでの色分けで再現されているのは見事です

ABS素材が使われていますが、ポリキャップが多用されているので可動面では全然問題ありません

いわゆるリファイン版準拠のデザインになっているので、その点好みが分かれるかもしれませんが

キット自体はカッコよく出来ています

RGはリファイン前の旧版のデザインで出るみたいなので、同じ1/144でも選択肢が増えましたが

このカラーリングとプロポーションのHiνが好みな人には是非オススメのキットです

人気ある機体というのもあるのですが、ヨドバシドットコムなどではよく売り切れになってる印象があるキットなので

売ってるところを見掛けたら、買ってみた方がいいかもしれません

 

f:id:takimaru1208:20201113025028j:plain

νと並べて

Hiνが比較的小柄なのが意外ですね

同じくらいのサイズのような、そんな先入観があるからですかね

大型化していくこの時代のMSにしては、20mと比較的小さくなるように設計されたのは

サナリィの小型MSの先駆けのような、そんな気がしますが

まぁそういうの考えた設定ではないっすよね・・・

 

 

 

 

創傑伝の日本展開、アニメはやるだろうなーと思っていたら

まさか日本展開開始に合わせて、新シリーズが始まるとは・・・!

創傑伝は三国伝同様に、三国志をモチーフにしたのに対して

ヒーローズは更に一歩推し進めて、世界様々の英雄をモチーフに取り入れていくみたいで面白そうですね

信長ガンダムエピオンと、武者シリーズの流れを汲むようなキャラもいるので

戦国時代の武将も次々に出ると良いですね

アニメもやるので、とても楽しみです

閃光のハサウェイ公開日決定という事で、やっとHGUCΞガンダムの発売が決まりました

胴体が白になり、全体的に白くなり

顔のへの字スリットも無くなったりと、思い切ったな―と思ったり

カラーリングはともかく、への字は小説版の頃は無かったみたいですけども・・・

 

 

 

個人的に気になるキットはこんな感じですかね

HGUCナイチンゲールは閃ハサに合わせてという事でしょうか

RE100やクロスシルエットでキット化されたので、ようやくHGUCが出るって感じがしますね

ウィンダムに続きダガーL発売も嬉しい限りです

この調子で、ストライクダガーゲイツやディンなどをHGCEで出ると良いのですが・・・

HGACデスサイズは予想以上に早く来ましたね

いや、HGACヘビーアームズ組んだ時に来年か再来年の今頃発売かな―とか勝手に思ってたりしたので

やはり今日のガンプラEXPOでの解禁情報だと、個人的にSDガンダムワールドヒーローズが一番インパクトが大きかったですね

また三国伝振りにまたSDガンダムのアニメシリーズが見れる・・・

 

 

今日はニュイさんのメン限配信や

ダンボール戦機ウォーズ見てた

ウォーズのOPはエターナルのほうが好き好き丸

ドットブラスライザーとか、ダンボール戦機ウォーズ関係のキット組みたいけど

売ってない・・・